コース

一生役に立つ「伝える力」の基礎を学ぶ

入試の面接や学校でのスピーチ、発表機会など、日常生活では多くの場面で話す機会があるはずです。
そして、そのような機会がきたときにはネガティブな気持ちを持つ人も少なくないのではないでしょうか。

このコースは日常生活や今後の進学・就職でも求められる、「伝える力」を磨きたい人のためにあります。

自分の言いたいことを言うだけでは、実はなかなか相手には伝わりません。
相手に何かを「伝える」ためには、しっかりとした設計が必要です。

このコースでは、まずは一生役に立つ「伝える力」の基礎を学びます。
そして最終的には一つのテーマを設定し、相手に伝わる言葉を考え、1分間程度のショートプレゼンを作成することを目標としています。

きっとコースを修了したあとには、話すこと、伝えることにポジティブな気持ちを持てるはずです!

 


日時

●DAY1 10/6(水) 20:00-21:30 
「『言う』・『伝える』・『伝わる』の違いを理解しよう」
・共感と傾聴の重要性
・自分のプレゼンや話が相手に伝わらない理由

●DAY2 10/13(水) 20:00-21:30 
「伝える相手を理解しよう」
・相手の立場に立って話すということ
・相手を理解する技術

●DAY3 10/20(水) 20:00-21:30
「伝える内容を整理しよう」
・伝えるテーマの設定
・相手に合わせた言葉選び

●発表会 10/31(日) 18:00-20:00
「ショートプレゼンの発表」
※他のコース受講者も一堂に会する発表会です。フル参加を推奨しますが、難しい場合はご相談ください。
※発表会までに、話す内容とスライドをまとめた資料の提出があります。

 


学べること

・相手に伝わる話し方
・プレゼンの設計方法
・相手に合わせた言葉の選び方

 


事前準備のお願い

・パソコン(手を動かしてワークをする場面があります)
・Zoom(なるべく会話ができる状態で参加をお願いします)
・Googleアカウントの作成(Googleドキュメントなどを使用します)
・A4サイズの紙とマジックペン
・他の参加者に紹介したい何かを考えておいてください。内容はなんでもOKです。
例)おすすめの本、好きなゲーム、ハマっているブランド、感動した漫画、地元のスポット

準備が不安な場合は気軽に公式LINEよりお問い合わせください。

UIUX Designer/Consultant、Mobile App Designer 堀内遥加さん

外資系IT企業にてモバイルアプリケーションデザイナーとして働く傍、グラフィックデザイナー・フォトグラファーとしての活動、NPO法人にて科学の楽しさを伝える活動や、プレゼンテーションデザインのセミナーを開催している。相手のことを考えた「伝える」ことの重要性を発信している。

会員登録する参加には会員登録が必要です。
登録は3分!登録も利用もすべて無料です!