プログラム

配られた進路希望調査票を前に、ペンが進まない……。

「やりたいこと」を語る友だちを見て、内心焦っている。

「いい大学に」「安定した仕事に」と言われるものの、ピンとこない。

 

これまでの人生で、将来の見通しややりたいことは明確でなければならないと思ったことはありませんか?
まだまだ先の長い人生、ある程度設計やゴールを立てておいた方が安心な気もします。
ただ今の社会は非常に変化が早く、ゴールを決めてもその通りにならないことも珍しくありません。
そんな激動の時代を生きる人に向けて、amazonやYoutubeで話題沸騰中の著書『ライフピボット』で「いつだってやり直せる」と、いつでも何歳でも縦横無尽に未来を描く方法を解説している方が、当プログラムに登壇いただく黒田悠介さんです。

 

このプログラムでは、「自分の将来、人生作りへの第一歩」を踏み出すために明日からでも取り組める具体的なアクションについて、ワークショップ形式で学びます。
「自分の将来が見えない」「やりたいことがわからない」といった悩みがある人は、黒田さんと一緒に、自分の「人生の方向転換」について楽しくじっくりと考えてみませんか?

※定員20名になり次第募集を締め切ります。参加希望の方は、早めのお申込みをお願いいたします。

議論メシ主宰 黒田悠介さん

あたらしいキャリア論『ライフピボット』の著者。問いでつながるコミュニティ「議論メシ」を主宰。対話で課題を解決する「ディスカッションパートナー」としても活動。以前は経営者やキャリアコンサルタント、フリーランス研究家を経験。

会員登録する参加には会員登録が必要です。
登録は3分!登録も利用もすべて無料です!