コース

学校や塾では教わらないクリエイティブを実践

7月期の申し込みは締め切りました。今後解禁される8月期へのお申込みをおまちしております。

 

オンラインイベントプロデュースコースでは、イベントの企画、設計、実施、振り返りの一連の流れを通して、実現したいことを明確にし、漠然とした想いやアイディアを実際に形にすることを目指します。

みなさんは日常的に様々なSNSやアプリで、中高生自らが企画や制作をしている配信、コンテンツを日々視聴して楽しんでいると思います。

「いつかは自分でもやってみたい」と少しでも思ったことはありませんか?

 

また、学校での学び方が変化しつつあるいま、「探究学習」という授業が増えていきます。
「探究学習」とは、1つの答えを誰かから教わるのではなく、自ら問いや課題となるテーマをみつけて設定し、情報を収集、整理しながら、ほかの人と協働して、自分独自の答えを見つけていく新たな学び方です。

探究学習では、多くの人と関わりを持つためのワークショップや座談会の実施、感じている課題を広く社会に伝える為の機会等を自らつくっていくことで、自身の関心ある学びを深めていくことができます。

 

このように、面白いコンテンツを自分で考え、実施するクリエイティブの力は、今や学校の学習の中でも重要になってきています。


もしかしたら、そんな事は自分には出来ないなあ、、、と思うかもしれませんが、基本の型を知り、応用することで、誰でもイベントや企画を創ることが出来るのです。

 

体験会も随時開催しています


コースの流れ

7月期の申し込みは締め切りました。今後解禁される8月期へのお申込みをおまちしております。

 

Day 1…7/6(火) 20:00~22:00
【企画】
まずは『企画書』の作成から始めます。
今やりたいことやイベントを通して叶えたいことを詳しく言語化していきます。
あなたが今成し得たいことはなんですか?そのビジョンをイベント化するとしたら、どのように企画しますか?

Day 2…7/13(火) 20:00~22:00
Day 3…7/20(火) 20:00~22:00
【設計】
2回にわたって、イベントのコンテンツに合わせた『タイムライン』と『発表資料』を作成します。
発表資料はイベント形態に応じてGoogleスライドやアンケートフォームを活用するなど、最適なツールを選ぶことがポイントです。

発表会・振り返り…8/1(日) 18:00-21:00
実際に企画したイベントを披露します。
イベントは実施して初めて気がつくことがたくさんあります。
良かった点や改善点を運営スタッフと一緒に考えて、より面白いイベントを創られるよう振り返りを行います。
※他のコース受講者も集まる発表会です。フル参加を推奨しますが、難しい場合はご相談ください。

 


※参加希望の方は、会員登録がまだの場合は会員登録後に会員ページよりお申込みいただけます(登録は3分です)。
会員の方は、ページ下部の「参加する」ボタンを押してお申込みをお願いします。

会員登録はこちらから
※読み込みに少々時間がかかることがあります、そのままお待ちください

 

紹介動画はこちら

 

体験会も随時開催しています


過去に実施したイベント例

多くのイベントが本コースから誕生しています!

●自分の「好き」に出会えるプレゼンイベント
●環境問題を解決するために、ストローを使わない方法を考えるワークショップ
●「人に寄り添うってどういうこと?」を考えるディスカッションイベント

▲資料作成もサポートします。

何かやってみたいテーマはあるけれど、どのような形式にしたら良いのかわからない…という人も安心してください。一緒にあなたの想いをカタチにする手段を考えます。

 


さいごに

オンラインイベントプロデュースコースは3週間でやりたいことを明確にし、実際にイベントを運営することで、多くの人に学びや楽しむ機会を提供し、自身の思い描くビジョンや願いに1歩ずつ近づく実践型プログラムとなっています。

ぜひ一緒に熱いイベントを企画していきましょう。

 

※参加希望の方は、会員登録がまだの場合は会員登録後に会員ページよりお申込みいただけます(登録は3分です)。
会員の方は、ページ下部の「参加する」ボタンを押してお申込みをお願いします。

会員登録はこちらから
※読み込みに少々時間がかかることがあります、そのままお待ちください

 

体験会も随時開催しています

会員登録する参加には会員登録が必要です。
登録は3分!登録も利用もすべて無料です!