プログラム

探究ゼミ「Social Action×味方の増やし方~人を巻き込み、プロジェクトを前に進めていくには?~」(1/26実施)

  • #プロジェクト
  • #人を巻き込む
  • #社会課題解決

開催日程

  • 01/26

    木曜

    20:00-21:30

「人の巻き込み」「味方づくり」から、「実現したい社会」に向けた第一歩を考えます。

 

こちらは、「社会課題解決に関わりたい」と感じる1人ひとりが、
「多様な価値観の他者と関わりながら、アクションを起こすための第一歩」を考えるプログラムです。

 

社会課題解決や、身近なコミュニティをより良くするために、
多様な価値観の人と対話し、アクションに取り組むものの、
「ビジョン・計画は考えられたけど、実際には何から着手したらいいの?」とモヤモヤする…
「学校外の大人や組織も含め、ビジョンの実現に必要な人たちを巻き込みたいけど、中々味方に出来ない」と落ち込む…
そんな人も多いのではないでしょうか。

 

このプログラムでは、アクションを始める上で大切な「共感の得方」「他者の巻き込み方」を学びます。
また、アクションを大きくしていく上で、普段「巻き込まれる」立場の人も大歓迎。
実際のプロジェクトや課外活動でも活かせる視点を、一緒に学びませんか?

 

※講師の活動・自己紹介の詳細はこちら
※こちらのコースは、まずは自分の内面と向き合う「Mind set編」、他者とのビジョンの掛け合わせを考える「未来の描き方編」を併せた三部構成で実施しています。
各々のプログラムは関連し合っていますが、通し参加は必須ではありません。

 


こんな人にオススメ

  • 社会課題解決に向け、仲間を増やしていきたい人
  • リーダーになるというより、メンバーとしてサポートしたり、専門性を発揮したい人
  • 実現したいビジョンに向け、行動を起こすには…という観点で、同年代と対話したい人
  • ソーシャルビジネス/ソーシャルセクターに関心を持っている人

 


スケジュール

1日単発のプログラムです。
開催日時: 1/26(木)20:00-21:30

  • チェックイン・自己紹介
  • インプットと対話:多様な他者とチームになる上で、大切なこと
  • ワーク:実際に、共感を得て仲間を増やしていくには?~事例を基に、「関係性」から関わり方を考えよう~
  • まとめ

 


学べること

  • 自分と違う価値観・考え方の人と、関係性を築く方法
  • 独りよがりにならず、他者を巻き込みながらアクションする方法
  • 講師が経験した社会変容のプロジェクト事例や使ったツール

 


事前準備

  • パソコンまたはタブレット(画面オン・マイクオンで参加できる環境での参加を推奨)
  • zoomを使えるようにしておいてください。(カメラ/マイクオンでご参加ください)
  • 準備が不安な場合は、会員用公式LINEよりお気軽にお問い合わせください。

Instructor

講師

  • フリーランス(認定NPO法人ETIC./認定NPO法人ReBitなど)

    佐藤 淳

    フリーランス/協働(コレクティブインパクト)での社会変容の専門家。ETIC._子どもの未来のための協働促進助成事業担当、ReBit_経営ボード等。茅ヶ崎出身、2児の父。

プログラム一覧