実践コースに参加する

実践コース「ワークショップデザイン~とことん『実践』!自分の想いをカタチにしよう~」(23年10月クラス)

  • #ワークショップ
  • #企画
  • #実践

開催日程

  • 10/13

    金曜

    20:00-21:30

  • 10/20

    金曜

    20:00-21:30

  • 10/27

    金曜

    20:00-21:30

  • 11/10

    金曜

    20:00-21:30

予約締切

Outline

プログラム概要

テーマは自由!1か月であなたオリジナルの「ワークショップ」を企画・広報・実践するコースです。 こちらのコースでは、「自分の想いをゼロからカタチにし、ワークショップを実践する」機会を提供します。

 

これまでTeensプログラムに参加し、「さらに自分の想いを伝えられる場を創りたい!」「次のアクションに挑戦したい!」「興味あるテーマで高校生とディスカッションしたい!」と思う人もきっと多いはず。

 

そんなあなたにおススメ。自分の好きなテーマでワークショップの企画・広報・運営にチャレンジできる実践コースです。 1か月間、カタリバスタッフや大学生キャストに相談しながら準備を行い、最終的には60分〜90分程度のワークショップを実践。(ワークショップ実施時間は相談可能) コースに参加する高校生同士でもディスカッションをし、多様な意見やアイデアを得て企画を仕上げます。

 

探究活動や課外活動はもちろん、将来必要な企画力、プレゼン・ファシリテーション・広報などのスキルも実践を通じてさらに磨かれます。

 

ぜひ、「世界で一つのワークショップ」の実践にチャレンジしてみませんか?

 

Day 1

オリエンテーション

  • コースの流れを理解しよう
  • ワークショップのテーマを考えよう
  • 活動開始に向けての準備

全日程参加がコース参加の条件となりますのでご了承ください。

プログラムの対象者は、高校生です。

Day 2

企画書を作ろう

  • コース終了後の目標を決めよう
  • 企画書の作成
  • 共有/相互フィードバック
Day 3

タイムライン・PR案をつくろう

  • 具体的なタイムラインに落とし込む
  • 広報の基本とPR案の作成
  • 共有/相互フィードバック
Day 4

当日に向けてリハーサルで実践しよう

  • リハーサルセッション
  • 相互フィードバック
  • 企画の磨き込み
Day 5

ワークショップ実践当日

  • 集大成のワークショップ実践
  • ワークショップ実践当日は、11/20(月)~12/1(金)の間の平日で、ご希望の日時をお選びいただけます。

Osusume

こんな人にオススメ!

  • ワークショップ実践を通して自分の想いや考えを広めたい人
  • 探究活動/課外活動でやりたいことがあり、試す機会がほしい人
  • ゼロからワークショップ設計・実践に挑戦してスキルアップしたい人
  • 高校生同士で刺激し合い、学び合うことに興味がある人

Point

ここがポイント!

  • ワークショップ企画・広報・実践のノウハウを学ぶことができる!
  • 伝えたいメッセージ・想いを、自分主体で企画にすることができる!
  • 共に取り組む同世代と、お互いに刺激し合える!

Preparation

事前準備

  • ワークショップでやってみたいテーマについて事前に考えてきてください。

(オリエンテーションの際に、テーマについて一緒に考えていきますので、完全に決まっていなくてもOK!)

  • zoomを使えるようにしておいてください。(カメラ/マイクオンでご参加ください)
  • Google アカウントの作成、あるいはアプリのインストール(Google スプレッドシート、Google スライド、Google Jamboardを使用するため)
  • 準備が不安な場合は、会員用公式LINE(https://lin.ee/RNXkYmG)よりお気軽にお問い合わせください。

Instructor

講師

  • 大学生

    ゆーだい

    福井出身、今は大阪で教育、若者の社会参画を研究している大学院1年生。学校の内外での教育活動に興味があります!実は京都マイプロの中の人。

  • 大学生

    のん

    北海道で社会保育を学んでいます。 地元が大好きで、地元×子育てをテーマに学んでいます。私も高校生の皆さんと一緒に0から1を創る楽しさを感じたいなと思っています。

  • 大学生

    れい

    オーストラリアで社会学と心理学を学んでいる大学4年生。高校では国際バカロレアを修了。子供がワクワクしながら学べる教育を模索中!

  • カタリバ プログラムコーディネーター

    鈴木 理絵(りえさん)

    愛媛県松山市在住。これまで10年間学校教育に携わる。大学ではリーダーシップ教育のプログラム開発から実施、高校では英語や探究活動の指導を経験。現在は、高校生・大学生のキャリア教育に関心を持っている。3児の母。

Voice

参加者の声

  • 全国の同世代と、好きなテーマで自由に意見を交換できる場を作りたかったのでチャレンジしました!自分の腕試しにもなってとても貴重な機会になりました。(高校3年・宮城)

  • ワークショップ実施の流れを知ることが出来た。企画や広報の型を学べたので、これをテンプレにイベントづくりがスムーズにできるようになりました!(高校2年・東京)

  • 自分が考えてることを相手にわかりやすく伝えられるようになりました!何度も自分の企画について対話するので、「なんで自分がやりたいか」を考えて軸がわかってきました。(高校2年・愛媛)

  • ワークショップ企画を通じて、何よりも自分について学ぶことができました!自分のやりたいことへの反応がもらえたり、他の参加者の企画に意見を言うことで自分の考え方にも気づきました。(高校1年・茨城)

  • 今まで自分が進行したりまとめたりすることはなかったのですが、相手に興味を持ってもらうきっかけづくりに挑戦したくて参加しました。(高校1年・埼玉)

  • 他のプログラムよりもじっくり考えることができるし、参加者同士での関わり合いがすごく濃い!何より自分自身に自信が付きました!(高校3年・岐阜)

プログラム一覧