講師

カタリバオンラインでは、さまざまなジャンルの専門家をプログラム講師としてお招きしています。
今後の講師のご登場にご期待ください。

PRプランナー 井上大輔さん

株式会社電通PRコンサルティング/(公社)日本パブリックリレーションズ協会認定PRプランナー。 情報通信、家電、中小企業、自治体、ベンチャー企業など様々なジャンルのPR実務に従事。メディアリレーションから、PRコンテンツを活用した施策まで手法を問わないコミュニケーション設計を多く手掛ける。

Teensスタッフさん

全国の高校生の探究活動・マイプロジェクトを支援するカタリバオンライン for Teensのスタッフ。 Teensのプログラム企画やイベント開催・プレゼンテーションを高校生向けに実施。

「スタンフォード・ソーシャルイノベーション・レビュー 日本版」共同発起人 井上英之さん

INNO-Lab International 共同代表。01年よりNPO法人ETIC.にて,日本初のソーシャルベンチャー向けプランコンテスト「STYLE」を開催するなど、社会起業家の育成・ 輩出と市場の創出に取り組む。03年ソーシャルベンチャー・パートナーズ(SVP)東京を設立。05年より慶応大学SFCにて「社会起業論」などの実務と理論を合わせた授業群を開発。近年は、マインドフルネスとソーシャルイノベーションを組み合わせたリーダーシップ開発に取り組む。

「さとのば大学」企画・広報 内藤千裕さん

燕市出身、神奈川県葉山町在住。「さとのば大学」の企画・広報・デザイン・講義に携わりながら執筆もやっている。テレビドラマ・バラエティー番組と、もふもふの動物がすき。#多拠点居住 #新卒パラレルワーカー #逃げ恥を100回見た女 #生きづらさの代弁者

インタビュアー・ライター 久保佳那さん

Webサービスコンテンツディレクター、人材会社での広告制作・マーケティング、ICTサービスの営業などを経て独立。 現在はフリーランスライターとして活躍しながら、移動本屋「CafuneBooks(カフネブックス)」、日本酒キッチンカー「カンパイSAKELOVERS」の運営も行う。

Youth Program Officer 石ケ谷優子さん

1989年生まれ、シドニー在住。ユースワーカー歴11年。6歳の時にシドニー、オーストラリアへ移住。多文化社会のオーストラリアで思春期を過ごし、マイノリティとしての息苦しさ、文化の違いの難しさを身をもって経験する。2014年に渡日し、中高生の秘密基地b-labの創館メンバーとして3年間勤務。現在はシドニーのユースセンターで、中高生の日常を支えながら、地域開発、青少年育成に取り組んでいる。

気象予報士 村田篤さん

大学では環境気象学を専攻。環境計測・分析会社への勤務を経て、航空会社での在職中に気象予報士の資格を取得。現在、気象会社で新聞やHPのコンテンツサービスやCATV局向けサービス、自治体への防災サービスなどを行う。

デザイナー 渡辺羅須さん

東京の大学で建築を学び、現在はドイツで商品開発と営業をしています。建築が好きで、時間があれば建築旅行に行くようにしています。日本建築では南大門が好きでした。ドイツでの次の建築旅行はブラザー・クラウス野外礼拝堂を計画しています。

クックパッド株式会社 コーポレートブランディング部 横尾祐介さん

大手電機メーカーを経たのち、アパレルメーカーにて複数のブランドマネージャーを歴任。現在はクックパッドにて料理の価値のリブランディング活動を行う。フードロスをテーマにした「クリエイティブクッキングバトル」や、中学高校での「クックパッドの家庭科」の授業など、社会課題を料理の観点から捉えた企画を生み出している。

イベントプロデューサー テリー植田さん

東急百貨店、東急ハンズの催事企画、東京カルチャーカルチャーのイベントプロデュース、企業や自治体のイベントの企画プロデュースも多数行う。夏にはそうめん研究家ソーメン二郎としてテレビやラジオなどメディアに出演。

さとのば大学講師 信岡良亮さん

大学卒業後、東京のITベンチャー企業でWebディレクターとして働いたのち持続可能な社会を追求し、島根県隠岐諸島の中ノ島海士町という人口2400人弱の島に移住。2008年株式会社風と土と(旧名:巡の環)を起業。6年半の島生活を経て東京に拠点を移し2015年株式会社アスノオト創業。2018年より地域を旅する大学「さとのば大学プロジェクト」を立ち上げる (さとのば大学ってなーに?はこちら:https://www.satomana-satonova.com/ )

フリーランスデザイナー 阿部至さん

島根県在住。 都内広告会社を経て 有限会社福島デザインへ入社後、 地方広告会社へ。 その後、認定NPO法人カタリバに入職後、 小学校へ勤務。 現在はフリーランスデザイナー。 多様な現場経験を活かして働いてます。

株式会社math channel代表、日本お笑い数学協会副会長 横山明日希さん

早稲田大学大学院数学応用数理専攻修了。数学の楽しさを伝える数学のお兄さん。 学習塾勤務、株式会社サイバーエージェント、株式会社ビズリーチのマーケティング部門マネージャーを経て独立し、現在は主にベンチャー企業数社のマーケ業務支援を行う傍ら、数学×恋愛、数学×お笑い等、数学と異分野を掛けあわせた独自の切り口で、より数学を身近にする授業、講演等を実施。 算数・数学の楽しさを伝える株式会社math channel代表、日本お笑い数学協会副会長。 探究型学習塾a.schoolで算数・数学の講師、授業設計を担当。 著書・共著書に『笑う数学』(KADOKAWA)、『愛×数学×短歌』(河出書房新社)、『理数センスが育つ・算数王パズル』(小学館)、『算数脳をつくる かずそろえ計算パズル』(幻冬舎)等。最新刊は、『サクッとわかる!中学数学キャラ図鑑』(KADOKAWA)。

NPO職員、元NHK番組ディレクター 北川智子さん

番組ディレクターとしてNHKに勤めた後、2016年にNPO法人クロスフィールズに加入。企業で働く人材が新興国のNPOで本業のスキルを活かして社会課題の解決に挑むプログラムなどを担当。これまでカンボジアやベトナム、インドなど東南アジアの新興国の社会課題の現場を訪問した経験をもつ。

NHKスタッフ、ウェブデザイナー 谷脇ももさん

1988年生まれ、東京都出身。東京学芸大学在学中、ヨーテボリ大学デザイン工芸アカデミー留学。楽天株式会社のウェブデザイナーを経て、2015年NHK入局。トットてれび、大人のストレッチマンなど担当。2016年スタンフォード大学客員研究員。2017年から名古屋局。2019年グッドデザイン賞受賞。現在中部圏で放送中の「デデデデザインて何?!」を立ち上げ、取材から企画構成まで担当。

ブランドマネージャー 横尾 祐介さん

大手電機メーカーを経たのち、アパレルメーカーにて複数のブランドマネージャーを歴任、数々のヒットを企画を生み出す。現在はクックパッドにて料理の価値のリブランディング活動を行う。最近ではフードロスをテーマにした「クリエイティブクッキングバトル」など、社会課題を料理の観点から捉えた企画を生み出している。

國學院大學経済学部特任助教授 辻 和洋さん

東京大学大学院情報学環学際情報学府修士課程修了。立教大学大学院経営学研究科博士後期課程。関西学院大学総合政策学部卒業後、読売新聞社入社。地方部、社会部で事件や行政を担当し、科学捜査研究所鑑定資料捏造疑惑や全国公立高校PTA会費流用問題などをスクープ。東日本大震災大阪取材班第1陣として翌日から宮城県を取材。その後、産業能率大学総合研究所に転職し、社会人向けのビジネススキルなど人材育成関連の教材を企画・編集者、公益社団法人「チャンス・フォー・チルドレン」情報発信チームなどを経て現職。1984年京都府生まれ。

婚礼事業家、カレー屋 太田絵美さん

中学時代、生徒指導の先生が寄せ集められた超絶厳しい学校で軍隊のように過ごし、いい思い出皆無。 高校時代、入学試験に失敗。友達とけんか三昧、部活にも所属せず、他に熱くなれるものもなく、つまらない高校生活を送る。 大学入試も失敗し一浪。大学生となった後は、飲んだくれ、バイト三昧な生活。大学を休学しカナダにワーホリ。しゃべれないまま無念の帰国。 就活もうまくいかず、悶々とした社会人生活を送る。このままじゃ人生つまらんと思い、退職し台湾へ。 台湾では業界初日本人カップル様向けに婚礼事業を立ち上げました。コロナの影響で活動停止となりカレー屋に転身。 台湾の自由でゆる〜い空気感に助けられながら自分のやりたいことをやっています。(自分ファースト)

シンガーソングライター 北野里沙さん

18歳から音楽の道へ。留学中、イタリアの路上で日本のうたを歌ったことがきっかけとなり、2014年「母からの手紙」でシンガーソングライターとしてメジャーデビュー。ラジオパーソナリティとしても活躍中。

英語コーチ 英語コーチ☆サヤコさん

海外在住歴20年&英会話スクール主宰。英検1級、TOEIC990点。YouTube「英単語X聞き流しチャンネル」もやってます!

大手家電量販店勤務 貝野 綾さん

東京大学大学院国際協力学専攻修了後、大手家電量販店入社。本社経営企画部海外プロジェクト室に所属し、カンボジア店の出店に伴う法人設立や出店準備とベトナム現地の販売会社の資本提携に伴う株式取得・売買の為の業務等家電量販店の海外進出にかかる準備に携わる。 2014年からPMOとして大手欧州系自動車メーカーのパーツ生産プロジェクト、某人気スマートフォンのSCMプロジェクト等外資系企業のグローバル事業に従事。海外店舗展開や海外現地法人との業務提携等で培った、多国籍文化の人との業務遂行力が強み。

みらいけん心理学講座講師、文筆家 Ko Izumiさん

理系大学在学中に、みらいけん(Co Learning Space「みらい研究所」)にて、心理学を取り扱った社会人向け講座「みらいけん心理学講座」を開講。 一年半に渡る連続講座の後、自身の学問への関わり方を反省し、また、哲学への強い興味を自覚したことで、一から知的研鑽を積むべく、文系大学へ。言語哲学を中心に、広く人文学について学んでいる。傍ら、小さく文筆、言論活動を行っている。特に関心がある思想家は、ラカン、ルソー、ヴィトゲンシュタイン、キェルケゴール、丸山圭三郎。

株式会社マモル代表 くまゆうこさん

自身の強みであるWebマーケティングのノウハウを活かし、いじめや組織のハラスメントを未然に防ぐシステム「マモル」を開発する傍ら、いじめ・ハラスメント関連のセミナーの登壇、執筆等を行う。

画家 落合翔平さん

画家。1988年埼玉県大宮生まれ。多摩美術大学生産デザイン学科 プロダクト専攻卒。株式会社吉田正樹事務所で弟子として雑務後、19年より画家として活動を開始。

株式会社リクルートキャリア勤務 花崎 和真さん

香川県出身の25歳。 株式会社リクルートキャリア所属 大学4年時に1年休学して世界一周で30ヵ国旅する

ゲーム系YouTuber Blancさん

ゲーム系YouTuber。サラリーマンをしながら、約1年前に活動を開始。 チャンネル登録は3140人 ※2021/3/19時点 中高生時代の趣味は、自転車やサッカー、詰将棋など。マインスイーパーが超絶速いらしい。

ワークショップデザイナー
福岡女子大学学び直しプログラムコーディネーター ひめ(岸 智子)さん

神奈川県小田原市出身。 小売業での販売、店舗企画に従事した後、情報サービス企業の障害者特例子会社で総務、広報、人材開発に携わる。会社員の傍ら大学院に進学、修了後は様々な対話型ワークショップを企画、運営。2013年福岡へ。福岡女子大学社会人学び直しプログラムコーディネーター。グラフィックレコーディングを広めることをライフワークに活動中。

UIUX Designer/Consultant、Mobile App Designer 堀内遥加さん

外資系IT企業にてモバイルアプリケーションデザイナーとして働く傍、グラフィックデザイナー・フォトグラファーとしての活動、NPO法人にて科学の楽しさを伝える活動や、プレゼンテーションデザインのセミナーを開催している。相手のことを考えた「伝える」ことの重要性を発信している。

IT企業、インターナショナルスクール勤務 皆川颯人さん

学生時代にアメリカ、フィリピンなどに短期留学をし、その後1年間の長期留学をする。現在はIT企業で営業を担当しながら、インターナショナルスクールでも勤務している。

Letter Me事業責任者 西村静香さん

翌月の自分宛てに手紙を書くことで、自分に向き合う時間を届けるサブスクサービス「LetterMe」事業責任者。自分の心の声に耳を傾けながら自分を大切に生きる習慣を、このサービスを通してたくさんの方へ届けて行きたいと思いでサービスを開始。

ワークショップデザイナーユニット ツナグヒラクさん

遊酔とサリーの2名のワークショップデザイナーからなるユニット。ワークショップデザイナー育成プログラムを修了し、数多くのワークショップのプログラム・デザインやファシリテーションを行ってきました。コミュニケーションゲームの開発も行っています。

株式会社アカイノロシ共同創業者 三輪浩朔さん

株式会社アカイノロシ共同創業者。大学4年時に起業。アカイノロシのアカは「アカ族」というタイの少数民族を表しており、彼らが生産したコーヒー豆を日本に輸入・販売している。持続可能な流通モデルを構築し、世界中のヒトやモノがその価値を正当に評価され、後世に残っていく社会の実現を目指している。

ライター クリスさん

元小学校教諭のライター。エンタメ系WEBメディアや企業でコラムや採用関連のインタビュー記事を執筆している。カタリバオンライン for Teensで中高生の文章(ライティング)プログラムも担当。アニメやマンガが好きで、愛猫“雛”との暮らしがなにより大切

大手食品会社勤務 CO2さん

食品会社でSDGs関連の活動を行っている。商品開発経験も豊富であり、中高生に向けてSDGs、商品開発のワークショップを開催。歴史にも非常に詳しい。

デジタルマーケター/IT教育者 榎本晋作さん

「未来社会をリードできるビジネスパーソンを育てる」をミッションに、講演・研修・コンサルティングを実施。私立大学の非常勤講師やアントレプレナー、教育者、事業家として、パラレルキャリアを歩んでいる。

コミュニティデザイナー 藤田崇志さん

大学3年までの9年間陸上競技に没頭。怪我による挫折を 契機に教員を志す。その後、学習塾運営を経て、IT業界へ就職。 営業→マーケティング→イベンターとキャリアを転換し、現在はコミュニティデザイナーとして活動中。

哲学対話ファシリテーター ほーりーさん

小5のときにマンガ『銀河鉄道999』に出会い、「人は限りある命を何のために生きるのか?」という問いにぶち当たる。さらに中高生にかけて、なぜ勉強するのか?友達とは?愛とは?など、さまざまな問いに思い悩む。あの頃の私が欲しかったちょっとマジなテーマを話せる場として、てつがくカフェを企画・進行してます。日々の癒しは、アゲハ蝶の羽化観察とアマガエルのお世話。本業は、パーソナル・コーチ。

詩と絵を描くカウンセラー 入透さん

創作活動とカウンセリングスキルを組み合わせた、アート×メンタルヘルスの活動を行っている。クライエントの人生の物語を一つの絵にするサービスや、アート思考を通して自己理解を深めるなどのサービスを展開中

議論メシ主宰 黒田悠介さん

あたらしいキャリア論『ライフピボット』の著者。問いでつながるコミュニティ「議論メシ」を主宰。対話で課題を解決する「ディスカッションパートナー」としても活動。以前は経営者やキャリアコンサルタント、フリーランス研究家を経験。

mumm 代表/マイプロジェクト北陸事務局 村上純一郎さん

大学卒業後、地元である福井県内の会計事務所に就職。18年に人材育成・キャリア教育の必要性を感じ、NPOカタリバへ転職。東日本大震災の被災地で中高生向けの教育支援事業に関わる。カタリバ退職後は地元福井に戻り、高校生/大学生の人材育成活動に携わる。マイプロジェクトの北陸事務局として探究活動のコーディネーターとしても活動中。

株式会社タイムラグ代表 吉田大樹さん

人の内発性により生み出される、プロダクトや活動に魅力を感じ、会社を設立。異なる視座から人間や社会について考える、コンテンツwebサイト「リベル」を運営。