プログラム

探究ゼミ「Social Action×未来の描き方編~掛け合わせで生まれる“みんなのビジョン”~」(12/20実施)

  • #ソーシャルアクション
  • #対話
  • #社会課題解決

開催日程

  • 12/20

    火曜

    20:00-21:30

「実現したい社会」に向け、他者と自分のビジョンの掛け合わせから最適解を見つけるには?

 

こちらは、「社会課題解決に関わりたい」と感じる1人ひとりが、「まずは仮説を立て、他者との対話からビジョンを描く方法」を考えるプログラムです。

 

気候変動、貧困、差別…
SDGsが注目される近年、誰しもにとって、社会課題はちょっと身近な存在になっているはず。
でも、1人で考え込んでしまって、中々具体の「ビジョン」「実現方法」が見えず足踏みしている人も多いのではないでしょうか。

 

このプログラムでは、「社会課題解決」に取り組む上で大切な「仮説の立て方」「他者との対話から見出す“ビジョンの描き方”」を学びます。
生徒同士の対話やロールプレイから、一緒に“ビジョンづくりの第一歩”に踏み出しませんか?

 

※講師の活動・自己紹介の詳細はこちら
※こちらのコースは、まずは自分の内面と向き合う「Mind set編」、実際に仲間と行動を起こす方法を考える「Action編(仮称)」を併せた三部構成で実施の予定です。
各々のプログラムは関連し合っていますが、通し参加は必須ではありません。

 


こんな人にオススメ

  • 社会課題解決に関心を持っている人
  • 社会課題解決に向け、なかなかアクションを起こせない・アクションしてみたけどモヤモヤしている人
  • 社会課題やその関わり方について、同年代と一緒に対話したい人

 


スケジュール

1日単発のプログラムです。
開催日時: 12/20(火)20:00-21:30

  • チェックイン・自己紹介
  • インプットと対話:ビジョンを描く上で、まず大切な観点
  • ワーク:ビジョンの掛け合わせを体感!ロールプレイングに挑戦
  • まとめ

 


学べること

  • 自分自身がビジョンを描く上で、大切な観点を学ぶことができる!
  • 「他者とビジョンを共有し合い、最適解を見つけるには…」を考えることができる!

 


事前準備

  • パソコンまたはタブレット(画面オン・マイクオンで参加できる環境での参加を推奨)
  • zoomを使えるようにしておいてください。(カメラ/マイクオンでご参加ください)
  • Google アカウントの作成、あるいはアプリのインストール(ワークの中でGoogle スライド等を使用する可能性があります)
  • 準備が不安な場合は、会員用公式LINEよりお気軽にお問い合わせください。

Instructor

講師

  • フリーランス(認定NPO法人ETIC./認定NPO法人ReBitなど)

    佐藤 淳

    フリーランス/協働(コレクティブインパクト)での社会変容の専門家。ETIC._子どもの未来のための協働促進助成事業担当、ReBit_経営ボード等。茅ヶ崎出身、2児の父。

プログラム一覧