何から学んだっていい 誰と楽しんだっていい 自分のスタイルで

カタリバオンライン for Teensは、認定NPO法人カタリバが運営する中高生向けのオンラインコミュニティサービスです。決まりはユーザー登録だけでいつどのプログラムに参加するのかだれとコミュニケーションをとるのかは自由。自分の学びを深めのも、同じ話題で盛り上がれる仲間をつくるのも。さあ、自分の「Like It !」を見つけ、伸ばそう。

scroll

カタリバオンライン for Teensは、認定NPO法人カタリバが運営する中高生向けのオンラインコミュニティサービスです。決まりはユーザー登録だけでいつどのプログラムに参加するのかだれとコミュニケーションをとるのかは自由。自分の学びを深めのも、同じ話題で盛り上がれる仲間をつくるのも。さあ、自分の「Like It !」を見つけ、伸ばそう。

無料で会員登録する

カタリバオンラインで自分の「Like It !」が見つかりました!カタリバオンラインで自分の「Like It !」が見つかりました!

  • 大学生と話すことで
    進路がクリアになった!
  • 将来やってみたいことが
    今できることだと気づけた!
  • 学校で話しづらいテーマも
    ここならたくさん話せる!
  • 人と違った部分も
    ここなら受け入れてくれる!
  • 場所や年齢関係なく
    誰とでも友達になれる!

参加は簡単3ステップ!

参加は簡単3ステップ!参加は簡単3ステップ!

登録はこちら

PROGRAM

「新しい自分」「新しい知識」「新しい仲間」に出逢えるコンテンツを随時開催中

Hellow My Master !!

専門性の高いトークでプログラムをもっと深く

カタリバオンラインでは、さまざまなジャンルの専門家を
プログラムにお招きしています。
今後の講師のご登場にご期待ください。

最近ご登場
頂いた講師

ライター
クリスさん
大手食品会社勤務
CO2さん
師匠一覧

MAGAZINEマガジン

  • 2021.05.27 人生100年、いつだってやり直し可能!『自分発掘ワークショップ』|プログラム紹介 ここに注目 「自分の将来が見えない」「やりたいことがわからない」こんな悩みがある人はぜひ、黒田さんと一緒に自分の「人生の方向転換」について楽しく考えてみませんか?
  • 2021.05.20 「普通」についてとことん考えよう!てつがくカフェ|プログラム紹介 ここに注目 「“普通”○○でしょ?」「“普通”に考えて××だよね」…日常にありふれている「普通」という言葉。いったい何を基準に「普通」と言えるのでしょうか?考えてみれば人によって全く中身が異なる「普通」について、みんなで向き合っていきます。
  • 2021.05.18 見学大歓迎!Teensクリエイティブプログラム、2つの体験会開催|プログラム紹介 出展:https://katariba-teens.online/505 ここに注目 カタリバオンラインでは、情報発信サポートプログラム「Teensクリエイティブプログラム(以下、TCP)」を定期開催中。その内容を1時間にギュギュっとまとめた体験プログラムを開催します。
  • 2021.05.18 自分のこと、もっと知りたくない?『アートで見つける自分らしさ』|プログラム紹介 出展:https://katariba-teens.online/510 ここに注目 自分の喜怒哀楽を見つめ、そこからイメージする動物を描くワークショップです。言語以外の方法を用いることで、これまで気づかなかった意外な自分が浮き彫りになり、自分の中にはなかった世界が広がります。
  • 2021.05.15 【満員御礼】『文章力UP!ライターから学ぶライティング講座』書くって、伝わるって楽しい!|プログラム紹介 出展:https://katariba-teens.online/429 ここに注目 表現の選択肢の1つ「文章を書くこと」を通して文章力の向上を目指すのはもちろん、自分の考えをカタチにし、相手に伝える・伝わる楽しさを一緒に味わうプログラムです
  • 2021.05.12 【5/15(土)プログラム紹介】『ほっと一息、本を味わう会』のんびり読書で癒しのひとときを 出展:https://katariba-teens.online/385 ここに注目 『ほっと一息、本を味わう会』では、忙しい日々で忘れがちな、本を「ただ読む」「じっくり味わう」贅沢な時間が過ごせます。
  • 2021.05.08 地元に400台のAEDを設置。信念を貫き通したら、人生が変わったある高校生の話 出展:https://www.katariba.or.jp/magazine/article/interview210303/ ここに注目 防災をテーマに探究活動をしていた恩田さん。最初は義務感でやっていて前向きではなかったようでしたが、行動していく中で活動にのめりこんでいったその理由とは…?
  • 2021.05.08 「生徒と校則をつくる”ルールメイキング”、やってみてどうだった?」先生たちに聞きました ~みんなのルールメイキング活動レポートvol.3 出展:https://www.katariba.or.jp/magazine/article/report210218/ ここに注目 校則を生徒主体で先生・保護者と見直すという取り組み。異なる立場の人たちと一緒にルールを作っていくことは、簡単なことではないですよね。どのように合意点を見つけていったのでしょうか?
  • 2021.05.08 国際学力調査TIMSS2019を受けて考えたいこと 出展:https://www.katariba.or.jp/magazine/article/voice201214/ ここに注目 国際比較をする学力調査の結果、日本人で勉強が「楽しい」と答えた生徒の割合が過去最高だったそう。反面、勉強が「得意だ」と思えている生徒の割合は国際平均よりも下回っているとのことで…。